FC2ブログ

プロフィール

ヤ~ルーの会新潟

Author:ヤ~ルーの会新潟
2010.3月より新潟市で沖縄基地反対街頭PRを行っています。
毎月第1日曜日17:00-18:30に新潟駅前ブラザービル下を中心に街頭に立っています。
お問い合わせは下記メールフォームよりお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/22ダグラス・ラミスさん講演会

 1/22に新潟市中央区・クロスパルにいがたで開催されたナインにいがた主催、ダグラスラミスさん講演会の報告をいたします。

 講演前にダグラスさんの著作をもとにした寸劇がありました。実行委員の方々が演技。

2011_0122会0013

2011_0122会0014


 沖縄は日本の75パーセントの基地負担というのを1人の小学生が75人分のランドセルを担がされていることにたとえたものです。実行委員の小林邦子さんが負担のつらさを好演しておられました。

2011_0122会0016

 ダグラスさんのお話です。

・この1年で沖縄の考えが大きく転換した。沖縄の人々がより基地はノーと意志を明確にした。それはこの前の沖縄県知事選ではっきりと現れた。選挙活動中に基地はいいと本当に思っている人々は3パーセントしかいなかった。

・グアムは沖縄よりもさらに弱い植民地。アメリカ本土に議員を選出することができない。沖縄の人々がやみくもにグアムに持って行けと言わないのはえらい。

・沖縄の民意で変化が起きている。この1年で県外移設を表明できなかった人々が主張できるようになってきた。県外論が政権交代を機に辺縁から中心に変わった。

・領土の0.6%の沖縄が基地面積の75%を占めている。これは不平等だ。今回の知事選でそれが言えるようになった。

・75個のランドセルを一番小さい子が持つようなもの。ほかの子はそばでバイバイと言って去っていく。ランドセルをなくす運動をしたい。

・海兵隊で学んだことはほとんどないが、あるとすれば軍事拠点を一点にしないことを学んだ。真珠湾攻撃の例がある。

・沖縄は政治的要石。このことが小4の教科書に書いてある。

・本土の矛盾した考え。1.平和憲法を変えない。2.日米安保条約を支持する。憲法9条を世界遺産にという声があるが、日米安保をなんとかしないと世界遺産とは言えない。人間は心の中の矛盾を意識しないのは上手。

・沖縄は安部元首相の「美しい日本」には入っていない。日本の中に沖縄を考えていないのではないか。

・沖縄を見ようと思えば見えてくる。横田基地、横須賀基地、嘉手納基地に「基地の見える丘」がある。500万の観光客が基地反対運動に動いてくれれば世の中は変わる。

・すべての基地をなくすべき。あと何年かかりそうですか?今年中に日米安保はなくせそうですか?あと10年でなくなるか?

・沖縄で日米安保条約賛成は7%、本土は70%。基地をほしいと思っている人が負担すべき。

・沖縄は公民館だらけ。(基地負担の補助金などで)

 
 このように現状をお話してくださったのち、ある皮肉をこめた提言をしてくださいました。それは新潟空港に基地を持ってくる勉強会を開いたら、というものでした。

 そして「沖縄に行ってデモをするより、住んでいる地域で沖縄を助ける活動をしてほしい」とアドバイスをしてくださいました。これに関しては2010.3月からの新潟での基地反対運動が報われたような気がして聞いていてうれしかったです。

 上記の新潟空港に米軍基地移転ということが現実になれば反対運動が起こるでしょう。しかし現実には本土反対運動よりも沖縄基地運動は盛り上がりません。本土にある「基地は差別」の意識をどう受け止めてどう考えていくか、ダグラスさんの話から考えさせられました。

 ダグラスさん、ありがとうございました。
スポンサーサイト

<< 2/27辺野古キャラバン | ホーム | 劇映画「沖縄」上映会 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。