FC2ブログ

プロフィール

ヤ~ルーの会新潟

Author:ヤ~ルーの会新潟
2010.3月より新潟市で沖縄基地反対街頭PRを行っています。
毎月第1日曜日17:00-18:30に新潟駅前ブラザービル下を中心に街頭に立っています。
お問い合わせは下記メールフォームよりお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇映画「沖縄」上映会に向けての抱負

 3/13に2カ所で上映される劇映画「沖縄」上映に向けて、ヤ~ルーの会の渡辺直子さんに抱負をお聞きしました。


昨年3月末から「基地はどこにも要らない」を掲げ、新潟駅前でアピールを続けています。沖縄の実際の様子を知りたくて、昨年11月に駅前アピールの仲間3人(小林邦子さん、阿部幸恵さん、渡辺直子、この3人でヤ~ルーの会です。)で沖縄を訪れました。
そこで、映画「沖縄」の上映キャラバンがあり、この映画に出会いました。
40年も前の沖縄の様子を劇映画にしたものですが、それはまさに現在の沖縄そのものでした。日本に返還されても、沖縄は憲法の上に日米安保条約がのしかかり、憲法25条の生存権さえ踏みつけにされています。

米軍基地問題はけっして「沖縄問題」ではなく、安保を容認してしまっている本土の私達の問題です。ほんの少しの想像力をはたらかせ、(私が基地のそばに住んでいたなら・・・)と考えるきっかけになれば。

そのためにも沖縄の現状を大島さんの講演会でぜひお聞きください。辺野古座り込みのDVDの映像やパワーポイントを使っての米軍基地の様子も合わせてご覧いただけます。地元平和ガイドの大島さんならでは、の他では観ることのできないものです。
ぜひ、多くの方が足を運んでくれますように・・・

                 渡辺 直子
スポンサーサイト

辺野古キャラバンに向けての抱負

 27日に新潟市シネ・ウインドで行われる辺野古キャラバンに向けて、実行委員の片桐元さんと坂井五郎さんに抱負をお聞きしました。

片桐元さん

「チュニジア、エジプトで火を噴いた青年労働者、民衆の怒りが独裁政権を倒し、変革の希望が中東・アラブに広がる。 米軍普天間基地の辺野古移転を白紙撤回させ、基地を押し付けるグラグラ菅政権なんか倒しちゃえー。
 辺野古を考える全国上映キャラバン(27日、新潟市・シネウィンド)に来てください。みんなで街頭に出て、「基地をなくせ」と叫ぼう。百万人署名運動新潟県推進委員会・カタギリ・ゲン」

坂井五郎さん

「最近の中東における民衆蜂起を見ていてつくづく思うのですが、日米安保同盟の廃棄や、米軍基地絶対反対=普天間基地の県外、国外移設ともに反対する、などの主張はこれまでともすれば「非現実的」と退けられがちでしたが、不動の「現実」など存在しないことが明らかになりました。私たち百万人署名運動はあくまで日米安保反対、沖縄米軍基地全面撤去を求める原則的な闘いを進めていきたいと思います。エジプトの青年労働者が、妥協の道を探ろうとする既成の野党や労働組合幹部を乗り越え、ムバラク独裁体制の完全打倒の原則を貫いて勝利したように。」


 おっ、このたびの中東革命がお2人にも大いに力になったようですね。
 こちらも力を合わせて基地をなくせるようにがんばっていきたいですね。

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。