FC2ブログ

プロフィール

ヤ~ルーの会新潟

Author:ヤ~ルーの会新潟
2010.3月より新潟市で沖縄基地反対街頭PRを行っています。
毎月第1日曜日17:00-18:30に新潟駅前ブラザービル下を中心に街頭に立っています。
お問い合わせは下記メールフォームよりお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年1月の街頭PR報告

1月5日(日)17:00~19:00、新潟駅前、第5マルカビルそば

参加者15名。吹雪が晴れてくれました!

12月に引き続き、辺野古テント村から送られたバナー(耐水性の厚い布地の短冊、辺野古の浜のキャンプ・シュワブのフェンスに取り付けられる)に約50枚、ジュゴン保護キャンペーンセンターの埋立反対の署名20筆と高江スラップ裁判署名16筆を道行く人より作成及び署名いただきました。
初詣、予備校帰りの若い人たちが、立ち止まり協力してくださいました。彼女を傍らに待たせながら、「いいのを考える!」と高校生の男の子「基地いつなくすの?今でしょ!」とバナーに。この日のベストメッセ―ジ賞受賞です!
後日、バナー、署名をそれぞれに送りました。また、12、1月分のカンパ金7,282円をヘリ基地反対協議会を通じ辺野古テント村に送りました。ジュゴン保護キャンペーンセンターの山根さんからお礼のメール、辺野古テント村の篠原孝子さんより領収書とお礼状を頂いております。

スポンサーサイト

2013.12月の街頭PR報告

仲井眞県知事が辺野古埋立承認前、12月23日18:00~19:00に臨時で新潟駅前で街頭宣伝を行いました。
参加者13名。
辺野古テント村から送られたバナー(耐水性の厚い布地の短冊、辺野古の浜のキャンプ・シュワブのフェンスに取り付けられる)に43枚、ジュゴン保護キャンペーンセンターの埋立反対の署名36筆を道行く人より作成及び署名いただきました。
「こういう機会を待っていた」と駆け寄り署名する女性、そして、やはり高校生の反応がとてもよかったです。バナー、署名とも責任をもって、それぞれに送らせて頂きました。

オスプレイはNo!だデモ新聞記事

2012/9/23の新潟日報社会面下部に9/22のオスプレイ反対デモのことが掲載されました。

niigatanippo120923.jpg


テーマ : 沖縄米軍基地問題 - ジャンル : 政治・経済

オスプレイはNo!だデモを開催しました

2012/9/22の夕方に新潟市中心部で「オスプレイはNo!だデモ」を開催いたしました。
約40名の参加。

まず新潟駅そばの石宮公園でアピール行動。
大きい段幕も作りました。

P1040748.jpg

ヤ~ルーの会の渡辺直子さんのお話。



段幕を先頭にパレード開始。

P1040750.jpg

新聞記事を使った自作看板

P1040753.jpg

新潟駅前通を歩いています。



万代シティ付近。

P1040754.jpg

新潟市中央区礎町付近



新潟市古町中心部でゴールしました。

2012.5月の街頭PR報告

日中雷と雨のお天気でしたが、夕方には見事に雨もあがりゴールデンウィーク最終日の駅前行動、6名の参加でした。

邦子さんが「オスプレイ要らない」「大切な地球 丸く治めよう」とプレートの表裏に書き、ハイビスカスの造花を飾ってのアピールをしました。しかし、若い女性の二人ずれ「オスプレイって何?」と。「米軍のヘリコプターだよぉ~!」と伝えると「ふ~ん」(^_^;)

私は「基地はどこにもいらない 沖縄が本土に返還されて40年 なぜ変わらない 基地をとりまく環境」のチラシを作って配布。100枚用意したのですが、85枚まで配布でき、幸恵さんが用意した高江ヘリパッド建設反対の署名も反応は上々でした。

しかし、幸恵さんが信号待ちをしている男性に署名を呼び掛けると「米軍が居なくなったら中国が攻めてくる」と。イヤハヤ・・・「抑止力」を言う人はほとんど人の話に耳を貸さない人が多いですね。「今の政府を批判しながらも(だったらあなたは何もしないの!)と思ったら怒りで体が震えてきた。」とめずらしく怒りをあらわにしていました。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。